鬱くしきラララ

うつ病を治すため自分と向き合う日記

自分に期待しなければ楽になる

time 2017/04/24

いつでも胸張って堂々と過ごしていたいけど
自分は苦手な人見たりするとその人が気になって
挙動ったりとか意識がその人に行っちゃって
目の前のことに集中できなかったりする。

こういうの十代の頃からあってさ
30代くらいになれば大人になって
無くなると思ってたけど
全然今も変わらずに残ってる。

成長していないのかもしれないけれど
ひょっとしたら一生自分の資質として
付いて回るのかもしれない。

自分より強い人間を見ると足がすくんでIQが下がる

自分への期待値が
堂々と振舞う
だと結果とのギャップに落ち込むかもしれない。

自分への期待値が
ビビって足がすくむ
だと結果が想定通りだから
感情が揺さぶられることも動揺も
今ほどしなくて済むかもしれない。

自分に対する期待のハードル値を下げていこうかと思ってる。

鬱になる前、
自分が作った理想(期待)と現実とのギャップに
一喜一憂していた節がある。

肝心なのは自分のコンプレックスに
まずは気付くことかもしれない。

気づいたコンプレックスを受け入れて
結果が想定通りだったことをただ確認する

そしたら少し気持ちが楽になったよ。

⇒(関連記事)嫌な記憶の反芻を止める方法一覧




down

コメントする




プロフィール

ジャカレ(39歳) 双極性障害Ⅱ型・パニック障害を持病にもつ。 無職期間2年を経て現在工場アルバイト。もがき中。

相互リンク


サラリーマンが仕事帰りにパチンコで毎月3万玉稼ぐ方法を学べるブログ
 パチンコカウンセラーかっつんさんから勝ち方習えます。
2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のコメント