鬱くしきラララ

うつ病を治すため自分と向き合う日記

嫌な記憶の反芻を止める方法一覧

time 2017/04/04


・笑顔で行動することを考える。
「笑顔」には不思議な力があって
「笑顔」を作れば心も晴れて行きます。
・「どうでもいい」と考える
・「クソったれ」と考える。
・悩んでいるけど「大したことない」と考える
・頭がウイルス感染していると考える。駆除すればいい。
・興味がないことにはどうでもいい扱いをする。
・すぐ快なイメージで上書きする
・腹立ちより事実の展開を面白がる
・不快でない別のポイント(視点)を探す
・決まったイメージ、好きな映像を頭の中で再生する
(寝る前のリセットにも使える)
・好きなにおいをかぐ
・目の前の壁に落書きしてやる
・嫌いな奴は全員キャラクターにする
・頭から溜まった不快な感情の塊を滝のように後頭部から流すイメージをする
・身体の内側をゆすぐイメージをする
・相手を異文化の外人だと考える
・自分の人生にとって価値のない人間に心を奪われるな
・自分には関係ないこと、他人事
・結果を恐れず勇気を出してアクションを起こす。結果が出てから対処する。
・強くあり、笑って過ごしてやる
・期待しない
・自分は被害者ではない
・期待しない
・あきらめる
・ながされる
・あっそ
・相手に悪気はない
・今目の前の出来事だけを見る
・気にしない。自分の進む道にだけ笑ってフォーカスする。
・無理には消そうとせず少し引いたところから観察する
・あるがまま受け入れる、なるべく反応しない
・自分はそこまで弱くない
・自分はそこそこ強い
・何が起こっても知ったこっちゃない
・考えても悩みは解決しない
・置いておく
・「憎まれっ子世にはばかる」。良い人ほど早死にする。
・他人の言うことに捕らわれるな。自分と自分の家族のことを思え。
・「安心」「だいじょうぶ」「できる」「やれる」つぶやく
・心配や不安は本能。なくそうとしない。
・不安なのは自分の中にいる別の誰かだと考える
・背すじを伸ばすと頭も冴える
・姿勢は背筋を伸ばし視線を水平より少し上に保つ。
・背中をまっすぐにして上を向いて空を見る。
・天井でも空でも上を向くとネガティブ減る。
・青空は副交感神経が優位になり脈拍や血圧を下げる。体温も下げる効果がありリラックスした状態に導いてくれる。
・家族や友人やSNS仲間などでも頼りになりそうな人に相談する
・体はきちんと機能しようとしてくれている事実
・辛い状況をゲームだと考え「どう攻略するか」で考える
・世の中の99%以上は自分の力ではどうしようもない。残りの1%だけを努力する。
・うつで休むのは一生に数回。貴重。
・協調性ないを人をみてイライラするのは自分にも当てはまる事柄かもしれない。
・臆病な自分を許してやる
・相手を許してやる
・今できることをすればいい。100%できるのは50年後でもいい。
・母の顔を思い出す
・人生はトライ&エラー
・no pain no gain(思い通りに進めるためには痛みを伴う)
・守りたいなら攻めた方がいい
・恐れは自分が成長するチャンスのサイン
・良い音に意識すると嫌な音が気にならなくなる。
・人は相反する感情を抱けないからポジティブに考えてる間は恐怖心は湧いてこない

⇒(関連記事)悩みの解決策を思いつくまま書きまくる




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

down

コメントする




プロフィール

ジャカレ(39歳) 双極性障害Ⅱ型・パニック障害を持病にもつ。 無職期間2年を経て現在工場アルバイト。もがき中。

相互リンク


サラリーマンが仕事帰りにパチンコで毎月3万玉稼ぐ方法を学べるブログ
 パチンコカウンセラーかっつんさんから勝ち方習えます。
2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のコメント